2009年10月31日土曜日

Uune! (食事中閲覧禁止)

それは、私ら夫婦が昼食中のことであった。

先月末から、惑星HIROSE-KOENよりの難民KINTAが我らコロニーにおいて保護されている。
彼はコロニーへの検疫がパスできず、隔離ブロックで療養中である。
彼のトイレも彼らの種族とは別個に設けられ、先住者より清潔で快適な環境を与えられていた。

が、しかし!


いつものようにトイレで力んでいたが様子がおかしい、、、

UUne! UUne!
KINTAが唸っている!

何だ??? 見ると
トイレの脱臭玉が尻尾の下に数珠のように並んでいた!

異変に気がついた私たち。
しかし傍観するのみで何もできなかった。

KINTAのお尻からみるみるキシ麺状の物質が出ている。
腸が出ているのかと、近寄って見るが出血は無い。

こ!これは!
勇気を振り絞りティッシュでそいつを引っ張り出した!
KINTAが悲鳴をあげる。
Uune!


な!長い!長過ぎる!

きし麺は全てを肛門から出す前に途中で千切れて
残りが肛門の中へと逃げ込まれた。
こ!これは!
1メートルほどある2〜3本のきし麺が
うにゅ、うにゅのたくっている!
妻は見るのも恐ろしいと姿が見えない。

捕獲した麺をビニール袋に入れ
KINTAとともに急いで動物病院に

寄生虫の名はマンソン裂頭条虫と判明

注射を投与し、帰宅。
やれやれ。KINTAにはもう再発生しないそうです。

ちなみに、マンソン裂頭条虫はカエルなどの水生動物を食べることにより体に入るとのこと。
猫などに入って成虫となり、その便に卵が入っているので、人間にも移るそうです。
手洗い励行!猫トイレの徹底クリーニング。

循環サイクル
土壌→池→ミジンコ→カエル→猫→便→土壌

画像一部各方面よりお借りました。

異界からの出現

やっぱし出たよ!
ハロウィンの時期は異界の扉が開くというけど、
おどろおどろしい妖怪みたいな怪物が出た!!!
昔の日本人は、ほとんどの人が取り憑かれていたらしいけど。

退治しなければならないので、これから専門家の所に行ってくる。

詳しい報告は、今晩遅くなるかな。

2009年10月29日木曜日

ハロウィンっていつ?


phantom manor


ハロウィンは、何時やるか、みんな知ってた?

あんまり縁がないんだよね、わしら。
子供はイベントがあるらしいし、都会だと店先にカボチャやら骸骨やら並べて、ああハロウィンがあるんだなと気がつくだろうけど、田舎はさっぱりだぁ。

2009年10月27日火曜日

思い出し笑い


今日は、コメントをいただいた方々に、コメントのお返しをしていたんですが、、、

はだゲソさんへの真面目なコメントを考えているのに、
どうしても、思い出し笑いをしてしまうのです。
ちなみに、タクシー乗務員なら一度は受ける、あの洗礼の初体験だったそうな。
それが、この画像のブログ元記事。

画像クリックで、元のブログを見る。

このドラクエ風に仕上げられた臨場感いっぱいの記事で、笑いと恐怖のどん底に突き落とされます。

ドラクエ風 ゲロ客との戦い

「ゲロ女は様子を見ている」<この不気味さがわかるのはドラクエ通です。

はみだしもの

座布団一枚に

重いし、苦しいし、でも眠い、、、

月曜の午前中は、求人先の面接へ。

履歴書を見ながらの話だけで、うちのサイトを見てくれない。
給与や労働時間などの待遇についても全く説明が無い。
一方的に判断するのはかまわないけどね。
そういう人なんだとこちらも判断するだけだから。
(選ばれる側がどちらか解ってないのだろうか)
なんだか、楽天で商売した経験のある人が欲しいらしい。
それじゃ、私は力になれないとキッパリ言ってしまった。
たぶん、私はおたくにとってオーバースキルでコストオーバーでしょうと。
内心、こりゃだめだなと、早く帰りたいし、眠い、、、
結局、煮え切らないまま、履歴書をあずからせてくれと言われ、、、
(今回は、ご縁が無かったということでと言ってほしいのに)

保留ですかい、、、

うちのサイト見てから返事してくださいとは言ったけど、、、
早いとこ別件探そうっと!


餌代を稼がねば!やばい。

2009年10月23日金曜日

あ!芸術怪獣だ!

日ごとに涼しくなり、窓際の日だまりは怪獣の巣になっている。


トマト、何見てるの?


口裂けチャコおねぇちゃん!
ピカソさんや岡本太郎さんもびっくり。
芸術はニャンニャンだ!

撮影する時、単純に動かれただけ。
あくびでもしながら振り向いたのかもしれない。



2009年10月21日水曜日

今日はネタ無し

昔作ったCG
行く手が暗澹な、霧が出てるし。
快晴の気分はいつ戻るのか。

今日もハローワークに、

少し遠い所の求人を検索したらネットショップ経験者なんてのがあったので、担当官に面接可能かどうか電話してもらった。

けど、あちらさんの担当者がいないみたいで、私の携帯に夕方電話してくれるとかで。

まだ、かかってこないな、、、番号間違えたんだろか?

遠いし待遇もぱっとしないので、少し気乗りしない。明日の夕方に連絡が無かったら、こっちからかけてみようかな。

だんだん失速する気分。

な〜〜んちゃって滅入ってると、誰も見てくれなくなるんで、次は明るいネタにしよっと。

2009年10月19日月曜日

連作油絵?

アクリル板が反射するので
斜め真下から撮影して歪んでます。

数年前、作家さんの名や描かれている場所など気にせず買った油絵。
表がアクリル額の中に入っていて表面を触る事ができないけど、でこぼこしてるので、油絵のような感じ。
額の裏が何故か板の縁に紙テープで目張りしてある。
なんか封印っぽい装丁なんで疑問に思っている。
テープを剥がすと後悔しそうな気がする。


屋根の赤と遠景のブルーのコントラストが新鮮に見えて、
気分が滅入ってるのをごまかしてくれるかなと気に入り、
しばらく眺めていたら、
画廊の主人が値踏みをやめてくれなくて、
額の装丁代程度の値段だからと、
根負けして買いました。

その2年後、その画廊に行ったら、同じ絵なんだけど飾ってある。
でも、うちのより二まわりくらい小さい。でも構図と色あいが全く同じ。

絵自体は好きなのに、他にも同じのがあったという事が気になるなぁ、、、


2009年10月17日土曜日

愛媛新居浜太鼓祭り

2009/10/17 SAT 13:00頃 快晴 愛媛県新居浜市山根地区付近

お行儀良く山根グランドの会場へ向かう太鼓台



山根グランドへ一同に集合した太鼓台
「かきくらべ」という太鼓台のリフティングの
その勇壮さを競い合う。

あまりに人が多いので、結構疲れたよ。

今晩か、明日あたり、太鼓台同士が喧嘩おっぱじめて!
ケガ人が出るんじゃないかなぁ?毎年だけどね。

2009年10月13日火曜日

失われない記憶


 司令船 


以前の記事で、十何年も前の画像がホームページに残っていた事を綴りました。
これ画像も、その一部。

このCGを作成していた当時は、監視カメラシステムの企画や開発そして営業広報までさせられる仕事に派遣で2年ほど勤めてました。(起用の内容が画像処理とApacheとJavascriptがいじれる人というだけのスキル要求だったらしい)
営業といっても国内外の販売系グループ会社のSEやFEにシステムの技術指導や教育、技術認定試験の実施などをわずか4人のプロジェクトチームで全てをまかされて、派遣には破格で手応えのある仕事だと充実した日々を送っていました。

プロジェクトの最終目的は、地球上の全ての場所がいつでもどこからでもモニタできる社会。
Google Earthで全ての場所にリアルタイムモニターが付いているようなもの
当然、クリアしなければならない壁がいくつもありました。
通信インフラ整備の成長予測、販売ルートの技術力アップ、ビジネスモデルの知的財産化。
そして最大の壁となる法やモラルに絡んだプライバシーの問題。

一度、インターネットに流出してしまったプライバシーデータは二度と回収できない。
また、金銭で償えるようなものではない事。

このプロジェクトでは暗号化や様々なセキュリティーの実装、アクセス権限の細分化などにより、ごく限られた用途の顧客に受け入れられましたが、一般公的団体には全くNGに。

何故か、それは彼らが「プライバシーのセキュリティーに対して責任を持ちたくない。」
この一言です。
後年、プロジェクトは未完のままグループ会社と再編成となり、製品は売れずとも先端応用技術の劇的な進化に対応できない社会にどのように取り組むべきかを数多く学び、新たな商材開発に生かされつつあります。


そして、ここからが本題
同じく責任を持てないので拒絶や反対運動をしている社会問題として国民総背番号制が代表的な例。

セキュリティーの最終的な鍵を握るのは各々の人間そのもの。そういったプライバシーデータを扱う人材育成や管理体制、データ流出時の安全保障や法整備。

公務員にとっては、とてつもない大仕事となるに違いありません。

しかし、私は思います。
公的機関、公務員だからこそ、やらねばならぬ義務があると。

これは富の再分配や格差是正そして、むだの整理の要です。
(国家戦略室の方、この記事、見つけてね!)

2009年10月12日月曜日

サンマの夕食


こういう焼き方ができれば、、、

夕方5時、主婦業を任されたujinyさんは、夕飯の献立が思いつかなかったがとりあえず炊飯器をセットしてスーパーに走った。

牛乳にパンに、マカロニサラダ、トマト、レタス、冷凍うどん、ネギという無駄な順番で店内を何往復もして、さて、メインディッシュが決まらない。

連日、チンするだけの唐揚げやボイルするハンバーグなどで気のあるものが食べたい。

何やら遠くでブルーの閃光が射した。魚売り場だ、
を!うお!ぴっちぴちのサンマ!決まり!

七輪を納屋から出しておけばよかったと後悔。(炭も無いんだよね)

んで、焼き物用フライパンで焼きました。


皿に移す時、皮が禿げよる、、、

妻が、「あ、焼く前に塩振ってなかったでしょ?」

はい、そんなの知りません。

配膳したらもう、猫らが黒山の猫だかり。

ごちそうさまでした!

しまった!写真撮影忘れてた。
そういや、大根おろしも忘れてたし、、、

残るは猫らの顔洗いシーンばかり、、、皆満足顔でした。


2009年10月11日日曜日

足のSPAM

足スパムリスト



フライパンで焼くだけじゃなまぬるい!しっかり調理しましょう。


ここ数日に足あとを付けられたスパムブログです。

ダイアルアップPPPからアクセスしているようなので、後日IPアドレスが変わると予想されます。


足あと設定のスルーに入れるのが楽な調理法と思います。


IPアドレス:124.45.222.132


General Information

Hostname: z132.124-45-222.ppp.wakwak.ne.jp

ISP: NTT-ME CORPORATION

Organization: NTT-ME CORPORATION

Proxy: None detected

Type: Dial-up

Blacklist:


Geo-Location Information


Country: Japan

State/Region: 22

City: Kyoto

Latitude: 35

Longitude: 135.75

Area Code:



スパムコンテンツ(スパムブログ)調理の具材


育毛剤さん

体の構造改革さん

ソフトウェア 総合さん

栄養補助飲料さん

美容液さん

ラジコンさん

Xbox360さん

メタボ男性さん


10月14日追加

IPアドレス:123.220.180.174(p3174-ipbf2108hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp)

Misakaさん

タカシさん


調理方法の補足(あし@メンバーのみ)

上記のブログリストのリンクをクリックすると足あとプロフィールに飛びますのでプロフィールアイコン(画像等)の下の『スルーリストに追加する』をクリック。次に確認ページになるのでOKをクリックして出来上がり。

一切スパムを見ずに完了できます。


※ 上記コンテンツのスパムであるという定義はujinyの個人的判断によります。


現役タクシー三つ巴

私のブログには、個人的お気に入りのブログリストを付けています。

んで、大昔に自分が経験したタクシーの日常(非日常)を現役でブログに映し出しておられる方々3人をピックアップしました。(勝手にリンクしてます。)
私は既にハンドルを手放して14年にもなる。遠い記憶となりつつ強烈な出来事なら引き出せるが、やっぱり回顧録の域を脱しない。

やはり現役にはかないません。

以下の皆さんは、現役なので、ネタが新鮮そのもの。その日の天候や交通状況、社会情勢なども織り交ぜることもありタイムリーな内容となります。
そして、この皆さんは率直な本音をおもしろおかしく書かれるので一部の人には怪訝に思われるでしょうが、根は真面目で惹かれるもを感じます。



京都MKタクシー


京都のMKと言えば日本一サービスの良い法人タクシーとして有名ですね。

ブログタイトルを見るとその真摯な姿勢が一目瞭然。運転手ではなく乗務員とされている。


乗務5年目、個人タクシーを目指して日々邁進中。
後輩方への配慮も感じられる真面目なブログです。





たぶん横浜のタクシー

タクシーネタで笑いを求めるならこのブログ。
ちょっと癖のある言葉で書かれてますが、とりあえず理解可能な範囲です。
失礼なお客様を詳細に描写し、思い切り本音を披露してくれます。
一見ふざけた感じですが、根がマジ。





東京の個人タクシー

法人タクシーから個人タクシーになられて間もない方のブログ。

営業日報風にしたためられたフォーマットの中に、これやばいんじゃないのと思うような内容まで書かれてたり。
どちらかというと業界人向け。
でも、利用者の人も、その裏に潜むものを読み取ってほしい。





法人、法人から個人、個人タクシー、東京都心、郊外、京都(観光を含む)
それぞれペーソスがバラですが、タクシー乗務員の基本は同じです。


2009年10月9日金曜日

T-rexに恋してる

うちの妻、今晩から外泊です。

愛しい彼に会いに出かけました。

と言っても、昔の教え子と、そのお父さんの3人で

はるばる福井まで出かけました。

んで、会いたい彼というのが、このお方。

ティラノサウルス

妻と昔の教え子は無類の恐竜ファン

三泊くらいしてくるらしい。

私は犬猫らとお留守番。
(自宅だってジェラシックパークみたいなのにねぇ)

なんか、いやな予感。
捨て恐竜を保護してきたらどうしよう。



さぁて、これから綺麗どころでも呼んでドンチャン騒ぎでも、、、







2009年10月6日火曜日

夜間特訓

ハロウィンヘッドランプのような


時計台のフクロウが


深夜の時を告げ


草木も寝静まる頃



そして始まった、、、

夜間特訓








トマトちゃん、良く見ておけ!
どうするの?しっぽな兄ちゃん。


いや、そうじゃないよ、こうして、、、
いやいや違う!これはこうだって!

玉手!飛車取り!
あたしの勝ちね、お兄ちゃんたちの負け!

ああ、、積みだ、一本取られた。

ケージの中の金ちゃんはレベルの低い対局にアクビ顔。

2009年10月5日月曜日

都心タクシー回顧録3(食事中閲覧禁止)

タクシー乗り場は、お客様で長蛇の列ですが
23時頃になると銀座まで空車で到達できるタクシーは少なくなる。
この後、この乗り場に到着できる空車は、ほとんどが高速からダイレクトに帰ってきた車両のみとなる。

客を乗せてもなかなか発車しないので
後続のタクシーからクラクションや乗り場の客から罵声が飛び始めた。


エアロックはオープンのままだったが、
ワープ1で乗り場から脱出!

「ばーはーはーぅぃ」

23時から2時までの間に、いかに郊外へロングの客を多く獲得するかで、その日の勝敗が決まるのである。(銀座〜横浜で約1万円程度、運が良ければ3往復する)

1分で高速料金所に到達
「お客さん、ドアを閉めますよ!まだ閉まってないんで、、、」
「高速料金は立て替えておきますよ。」
「あ〜すっきりした、うんちゃん、すまんね、うちのピーポが掃除するからオッケーオッケー」
「えええ、、、うちのって、、、」
「近く行ったら起こして、ちょっくら寝るよ。」
「はい!了解しましたぁ〜」

(この客は、デキル!)


なんか、上と下の音が逆になってる、、、
また悪酔いしそうな、、、

2009年10月3日土曜日

都心タクシー回顧録2

ご乗車いただいた直後
「まっつぐ」とのみお申し出いただいたお客様、その後です。
エアコンを全開にし、再度、声をかけたところ
はたと気がつかれました。
この日の営業は〜♪ これで〜終わりだなと〜つぶやいてぇ〜♪

2009年10月2日金曜日

遅れてきた新入生


金太

今日のお昼に病院から家に帰還した新入りの金ちゃん。
とても美しい子です。ちょっと覇気が無いので心配。

火災以前に生きていた金太という子と同じ名前を妻が付けました。
全く同じ毛の色だったから。
保護した場所は、やはりトマトと同じ公園。

検査の結果は、残念ながら猫エイズになっていると。
なので、金ちゃんだけ個室生活を強いることになる。

今日、私も初対面でした。
手を差し伸べたらゴロゴロ喉を鳴らしてほお擦りまでしてくれました。
どうして、こんなに人なつこくておとなしい子を置き去りにするのか、、、